​外壁塗装

外壁は毎日、風雨や紫外線に晒されているため、色あせや塗膜が汚れ、劣化していきます。外壁に防水性が切れた住宅では、外壁材に直接雨水や紫外線が当たり、外壁材や住まいの構造体の劣化・雨漏りにつながってしまう恐れがあります。そのまま放置すると外壁塗装では済まされず、住宅の建て替えまで発展してしまう恐れもありますので、定期的なメンテナンスが必要になります。この為、塗替えの目安は10年に1度といわれています。

外壁を塗装することによって、劣化した外壁の塗膜を綺麗にし、新築のような輝きを取り戻すことができます。また新築の時とは違ったデザインや色に変更する事もでき、新鮮な気分を味えます。

​また、外壁を塗替えることによって建物の耐久性を高め、大切なおうちに長く快適に住み続けられることが出来ます。

塗装前

周南警察署 外壁塗装前1.JPG
周南警察署 外壁塗装前2.JPG
周南警察署外壁塗装前3

塗装後

周南警察署 外壁塗装後1
周南警察署外壁塗装後2
周南警察署 外壁塗装後3.JPG